令和2年度 大会結果

◇関東出場校◇
 最優秀賞 高崎商科大学附属高校  *『ドロップス』(高崎商科大学附属高校演劇部)
  優秀賞 共愛学園高校       『美術室より愛を込めて』(松永 安芸)
     ※上記2校が第56回関東大会(さいたま会場)に出場

  優秀(次点) 明和県央高校   *『ありがとう』(井上 華)※生徒

  優良賞 大泉高校        *『護摩点』(狩野 英佑)※顧問
      新島学園高校      *『俊寛異聞』(原作 倉田百三 翻案 大嶋昭彦)
      太田女子高校       『太女劇場 あゆみ ハイパーリンくん』(柴幸男)
      伊勢崎興陽高校     *『どっちの選択2020』(江原慎太郎)※顧問
      市立太田高校       『整理整頓』(宮本浩司 潤色市立太田高校演劇部)
      伊勢崎高校        『砂の少年』(小野里康則)※三年前の再演


日程11月21日(土)・22日(日)
会場伊勢崎市境総合文化センター
創作学校名作者名作品名備考
共愛学園松永安芸美術室より愛を込めて優秀(関東出場)
明和県央井上華ありがとう優秀(次点)
大泉狩野英佑護摩点
高崎商科大学附属商大附高演劇部ドロップス最優秀(関東出場)、創作脚本賞
新島学園倉田百三/作
大嶋昭彦/翻案
俊寛異聞
太田女子柴幸男太女劇場 あゆみ ハイパーリンくん
伊勢崎興陽江原慎太郎どっちの選択2020
市立太田宮本浩司/作
市立太田高校演劇部/潤色
整理整頓
伊勢崎小野里康則砂の少年

※詳細は決定しだいアップします!