第58回関東高等学校演劇研究大会-取手会場-

日 時:2023(令和5)年1月28日(土)・29日(日)
会 場:取手市民会館

1月28日(土)
9:30 神奈川 逗子開成高校 奥山諒太郎/作 飛塚周/潤色『三年王国』
10:50 東京都立田柄高校 都立田柄高校演劇部/作『たがら ダカラ』○
12:10 山梨県立甲府第一高校 柴幸男/作 畑澤聖悟・甲府第一高校演劇部/潤色『あゆみ 弘前中央高校Ver.』
14:00 川崎市立高津高校 實方誠一郎/作 上村そら・岡野みのり/潤色『左近』
15:20 千葉県立松戸高校  阿部順/作『ある海が見える丘の物語』○
16:40 千葉県立千城台高校 斉藤俊雄/作『ずっとそばにいるよ』
18:00 山梨県立身延高校 塚原政司/作 スズキユウジ/潤色(原作 畠田恭子・塚原政司/作「たんぽぽとかずのこ」より)
                『てんぷらとひだりのて』
1月29日(日)
9:20 静岡 浜松開誠館高校 福岡大吾/作『ぼく、今だけ女の子』○
10:40 茨城 大成女子高校 菊池歩美/作『カッパドル!』○
12:00 茨城県立水海道第一高校 渡辺嵩崇/作『そうゆうもん』○
13:50 東京都立千早高校 櫻井ひなた・髙森美羽・樋口璃媛/作『フワフワに未熟』○
15:10 静岡県立三島南高校 新堀浩司/作 三島南高校演劇部/潤色『ラフ・ライフ』
16:30 茨城県立日立第一高校 関千紘/作『ジャスティマンズ vs アクダマンズ ~the final~』○

入場の際には、あらかじめ取得していただいたチケットが必要です。

詳しいお問い合わせは、関東大会茨城県実行委員会までお願いします。
           茨城県立高萩清松高等学校(青山圭佑)
           TEL:0293-23-4121


第57回関東高等学校演劇研究大会

日 時:2022(令和4)年1月8日(土)・9日(日)
会 場:なかのZERO 大ホール

◆審査結果◆
最優秀賞
     (茨城) 日立第一高校『なぜ茨城は魅力度ランキング最下位なのか?』
      ※夏の全国大会(東京大会)に推薦
優秀賞(上演順)
     (千葉) 松戸高校  『私のシェイクスピア』
     (千葉) 千葉北高校 『ちょっと小噺(ちょこばな。)』
     (山梨) 身延高校  『ラフ・ライフ』 ※春季全国大会(大阪)に推薦
     (神奈川)岸根高校  『#私のマスクの外し方』
優良賞(上演順)
     (山梨) 甲斐清和高校『きみにもわかる』
     (静岡) 伊東高校  『NIght iS OvEr』
     (茨城) 水戸第一高校『なないろひめ』
     (東京) 駒場高校  『グレートマザー』
     (静岡) 静岡城北高校『東京ローズ 私の言葉に翼が生えて』
     (神奈川)神奈川総合高校『ことばだまり』
     (東京) 足立高校  『オタクのおしごと。』
     (東京) 立川女子高校『明日 きれいさっぱり忘れてくれるって言うから君が』
創作脚本賞
     『なないろひめ』(水戸第一高校)


第56回関東高等学校演劇研究大会(柏会場)

※令和2年度関東大会は、新型コロナ感染症対策として「映像審査大会」となりました。

◆審査結果◆
 最優秀賞
     松戸高校    『ヤマンバ』・・・夏の全国大会(和歌山)に推薦。

 優秀賞(上演順)
     千早高校    『見えない女子の悩み』・・・春の全国大会(北九州)に推薦。
     立川女子高校  『おんなのこのひ』・・・夏の全国大会(和歌山)に推薦。
     富士高校    『2220』
     千葉市立稲毛高校『太陽と星のトリロジー』

 優良賞(上演順)
     静岡英和女学院高校『嘲う門には不幸来たる(汗)』
     甲府南高校   『スーパーリリックとマサコさんの帰還』
     身延高校    『たんぽぽとかずのこ』
     大船高校    『合唱劇 坂の上の向こうがわ』
     国府台高校   『男子』
     神奈川総合高校 『ガチャホリック・シンドローム』
     茗渓学園高校  『裏生徒会』
     下妻第一高校  『ノーウェアマンはここにいる』

 創作脚本賞
     『2220』( 富士高校 )